〓 ブログを引っ越しました 〓

『そよ風の吹く、はらっぱ』
【新URL】 http://forest6pixy.blog.fc2.com/

2006年02月07日

風に乗って走れ!(浦安’06)

東京ベイ浦安シティマラソン、無事完走しました♪ \(^о^)/

ラップタイム
地点    ラップ     1kmあたり
start    1分31秒            (スタート時のロスタイム)
 5km  24分03秒   4分48秒
10km  21分17秒   4分15秒
15km  20分47秒   4分09秒
GOAL  26分13秒   4分22秒  【TOTAL】 1時間33分51秒 (自己ベスト更新!)

順位
種目別:172位/932人中  (ハーフ39歳以下男子の部)
 総合:347位/2831人中 (ハーフの部・男女合わせて)

「走りづらかった」が率直な感想です。混雑に悩まされました。理由は、コースの幅が参加人数に比べて狭いからです。警察の道路使用許可が下りないんだろうから仕方ないんですが‥。

5km過ぎても目の前は人の塊という状況に、私は、「今日はレースではなく、普段できないスピード持久力を鍛える日という事にしよう!」と気持ちを切り替えました。参考のために5kmごとにラップをとりましたが、「思うように走れないのにラップを気にしても仕方がない」と考えて、レース中は時計を一切見ませんでした。
意識したのは、今のフォームでどれだけスピードを維持できるか、そして、膝に負担をかけない走りになっているかです。そして、今日の風向きを確認。風が強いであろうディズニーリゾート周囲の道路は、折り返し地点までは向かい風で、そこからゴール付近までは追い風のはず。だから、行きはピッチ走法で風に耐えて、帰りは風に乗って走ろう! そう決めました。

10km過ぎてやっとランナーがバラけ始めました。走りやすくなってきたので、徐々にペースアップ!「この速さで1km:4分30秒くらいだろう」と感じるところまでスピードを上げました。後はどこまで維持できるかです。ディズニーリゾート周囲は、予想通り風強し!! 向かい風はきつかったけど、「折り返し地点までの辛抱だ!」と踏ん張りました。そこから先は、背中を押してくれる風を利用させていただきました♪
ゴール地点の運動公園で時計を見て初めて、自己ベストを更新しそうな事に気づきました。
「俺、そんなに速く走ってたっけ!?」

帰宅後にラップを分析して驚きました。膝を痛める前は、10km走った後に1km全力疾走という練習を時々してました。でも、どんなに頑張っても4分18秒が最高タイムでした。それを超えて走ってる場所があるなんて‥。混雑から開放されたのが、よほど嬉しかったのかも♪

レース後に貰った完走証に納得できない部分があります。それは、9時現在の気象状況。
天候:晴れ 気温:2℃ 湿度:40% 北の風 1m

「北の風 1m〜?? ハァ〜?(魔邪風♪)」

「おいおい、それは無いだろう?」

参加者全員でツッコミましょう!!

urayasu_kansou

■写真は、疑惑(?)の完走証

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
 ゲストにグーフィーがいて、嬉しかった♪☆
posted by 廉 at 19:59| Comment(2) | マラソン:手記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

かぼちゃ(雪化粧)

かぼちゃ(雪化粧) 〓前編〓 〜廉ちゃんのベジフルカルテ#4−1〜
   ※実際のカルテの構成とは多少変えてあります。

≪氏・育ち・ころ・たて≫
■品目  ‥ かぼちゃ
■分類  ‥ ウリ科 カボチャ属
■品種  ‥ 雪化粧(西洋かぼちゃ)
■原産地 ‥ 中南米
■生産地 ‥ 北海道
■主産地 ‥ 北海道、鹿児島、茨城、千葉、長崎
■旬    ‥ 5〜11月。収穫されてから約1ヶ月半後が「食べる旬」。

≪品質≫
■外観  ‥ 皮の色は白に近いグレー。果肉も普通のものと比べて
       白っぽい。
■嗜好性 ‥ あっさりした淡白な味。
■用途性 ‥ 普通は煮物・天ぷらetc.
         だが、この品種の淡白な味が活きるのは洋風料理。
■保存性 ‥【丸のまま】2〜3ヶ月間常温で保存可能。
      【カット物】 種・ワタの部分から痛む(カビが生えやすい)。
      保存する場合は、種・ワタを取り、ラップに包んで冷蔵庫へ。
      出来る限り早く食べきるべし。
■栄養性 ‥ カロテン ‥ のどや鼻の粘膜を保護・再生する働き。
       風邪予防。
         ビタミンC・E ‥ 抗酸化作用。

≪ポイント≫
■良品‥皮がゴツゴツしてかたい
         (熟度が進んでいる)
      ヘタの切り口が乾燥している。タネがよく太っている。
         (完熟してから収穫されている)
      ヘタの周りがくぼんでいて、大きさの割にズッシリと重い
         (生育が良く、果肉が詰まっている)

≪コメント≫
このカルテを書いたのは、12月。冬至が近かったので、スーパーにはカボチャが山のように積まれていました。そこで見つけた皮の白っぽいカボチャ。「めずらしい!」と思ったのと『雪化粧』というネーミングにひかれて購入。「この皮の色を料理に活かせたら‥」なんて思いながら加熱したら、皮が普通のカボチャと同じ深緑色になってしまいました!
「温めると、雪がとけてしまうのね‥(;_;)」

収穫したばかりのカボチャは、“デンプンのかたまり”。ホクホクしているが甘くない。貯蔵中に酵素の働きによりデンプンが糖に変わっていく。しかし、熟度が進みすぎると、甘いけど水っぽくなってしまう。ホクホク感と甘さのバランスが良くなるのは、収穫から1ヶ月半くらい経った頃です。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
 クノールのスープ“Pota〜栗かぼちゃ”がお気に入り♪
posted by 廉 at 11:15| Comment(0) | 野菜:カルテ&メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

カボチャとポテトのグラタン

かぼちゃ(雪化粧)〓後編〓  〜廉ちゃんのベジフルカルテ#4−2〜

カボチャとポテトのグラタン

≪材料(4人分)≫
■かぼちゃ     ‥ 400g
■ホワイトソース  ‥ 1缶
■ジャガイモ    ‥ 1個
■マッシュルーム ‥ 2個 
■牛乳       ‥ 150cc
▼干しブドウ、オリーブオイル  ‥ 少々

≪作り方≫
1.カボチャとジャガイモを下ごしらえする(蒸すor電子レンジで火を通す)。
2.カボチャ300g分とジャガイモを一口大に切る。…【A】
  カボチャ100g分の果肉部分を裏ごすか、潰しておく。
   (皮は、荒みじん切りにして、ホワイトソースに加えても良い)
3.マッシュルームをオリーブオイルで軽く炒めた後、
  牛乳・ホワイトソース・裏ごししたカボチャを加える。
  裏ごししたカボチャをホワイトソースに溶かす。…【B】
4.【A】をグラタン皿に並べ、【B】をかける。
5.オーブンで焼き上げたら、干しブドウを散らす。

pumpkin

■一皿で、約2人分。

≪コメント≫
ホワイトソースに裏ごししたカボチャを加えて、カボチャ感up!
この材料の分量で、約2〜3皿分。実際に母と姪に食べてもらったら、「とても一皿は食べきれない」と言われました。食べる時は、別の皿に取り分けるか、一皿の分量を少なめにして焼くと良いでしょう。

ベジフルカルテ提出〆切2日前にできたレシピ。まだ改善の余地があるかも。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
今日は、V&F協会でワークショップ(食べ比べ)に参加予定。
テーマは『ネギ』。詳細は、来週の金曜頃に☆

posted by 廉 at 07:40| Comment(0) | 野菜:料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。