〓 ブログを引っ越しました 〓

『そよ風の吹く、はらっぱ』
【新URL】 http://forest6pixy.blog.fc2.com/

2010年04月11日

柑橘類を楽しもう。〜宮崎県 日向夏・きんかん特集〜【編集後記】


日本野菜ソムリエ協会ホームページに
私が書いたレポートが掲載されました!! \(^о^)/

下のタイトルを click すると、そのページを閲覧できます。
よろしければ、是非ご覧ください。

柑橘類を楽しもう。〜宮崎県 日向夏・きんかん特集〜

「レポートを書くのは、久しぶりだなぁ〜」
そう思いながら掲載されたものを見ると…

あれ? 写真が貼ってない??

実は、VMC事務局の方が写真を撮影してあるだろうと考えて、
レポートに写真を添付しなかったんです。
写真を添付した方が良かったかもしれませんね。

それでは、私が撮影した写真を掲載します。


IMG_0445.JPG IMG_0446.JPG
■今回の主役!!
 完熟きんかん「たまたま」と日向夏

IMG_0447.JPG
■高知から、土佐文旦

IMG_0448.JPG
■愛媛から、宮内いよかん&はるみetc.

IMG_0453.JPG
■食べ比べをした柑橘類

IMG_0454.JPG
■きんかん3種。
左から、「たまたま」「王丸」「夢丸」
「王丸」「夢丸」は、まだ発売されていない新品種。
「夢丸」は、種なしで甘い♪♪
発売は、数年後の予定。待ち遠しいです。

IMG_0456.JPG
■お土産もたくさん!!

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

今回食べ比べをした中で印象に残ったのは、
「夢丸」「日向夏」でした。

「夢丸」は種なし金柑。
だから、ケーキetc.のお菓子の中に安心して入れられますね。
活用範囲が広そうです。
糖度も高いので、発売されたら人気が出るでしょう。
私がいたテーブルでも、高評価でした。

そして、日向夏。
私が今まで食べた中で一番美味しかったです。
新鮮で良いものを用意して頂いたようです。
JA宮崎経済連、そして宮崎県庁の皆さま、
ありがとうございました。


そして、レポートの最後の文

宮崎県産食材を使った「みやざきごはん」に
皆が恋に落ちますように!!

というのは、宮崎県の観光キャンペーン
『宮崎恋旅』にかけています。

このキャンペーンは、
宮崎県下の指定された恋旅スポットを周りながら
カップルや友達と一緒に「幸せのてんとう虫」を探します。
そこで示されている指令をクリアしてポイントを集めると、
「恋旅キャンペーン」という懸賞に応募できるという企画です。


心が洗われるような景色や
魅力たっぷりな郷土料理etc.

宮崎が誇る
笑顔ほころぶ “ゆるカワイイ”シーンに出会っていくうちに、
カップルは、より仲を深め
友達同士なら、素敵な出会いが待っているかも!?

詳細は、下のバナーをクリック!!



現在、『宮崎恋旅 ver.2』 が開催中!!

キャンペーン期間:2010年4月1日(木)〜2010年9月30日(水)

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.
〓関連リンク〓
宮崎県
みやざきブランド推進本部
JA宮崎経済連
゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.
にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

恋のお墨付きを授かっているという、「幸せのてんとう虫」。
きっと、あなたの恋をサポートしてくれるでしょう♪☆
posted by 廉 at 20:47| Comment(0) | 野菜:レポート編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

アメーラトマト・軽井沢農園へ行ってきました!

〓 4月15日 〓

高糖度トマト「アメーラ」の農場を訪問するために
軽井沢に行ってきました。

ixy+09b003

アメーラの名前の由来は、
静岡の方言の「甘いでしょ?」からきています。

もともと、アメーラは静岡県内のみで生産されていました。
しかし、静岡の夏はトマトにとって暑すぎるので、
夏場にどうしても収量が落ちてしまいます。
そこで、夏に涼しい軽井沢にも生産拠点を作り、
年間を通じて安定した出荷量を確保できるようにしたわけです。


アメーラトマトの特徴は、
甘いだけでなく酸味もしっかりとあるので、非常に味が濃いこと。
昔ながらのトマトの長所も兼ね備えています。

高糖度トマトの糖度には、今のところ統一基準がありません。
農水省も市場も特に基準を設定していないのです。

アメーラトマトの生産者をまとめているサンファーマーズでは、
アメーラの糖度基準を、
1/21〜6/15は、8度以上
6/16〜1/20は、7度以上 に設定。
(普通のトマトの糖度は、5度前後。)

また、ジェリービーンズのような形をしたミニトマト
アメーラルビンズの糖度基準を、
年間を通じて10度以上 に設定。
(普通のミニトマトの糖度は、6〜8度ほど)

自ら厳しい基準を設定&公表し、
その基準をクリアした製品を販売する事で
ブランドに対する生活者や市場の信頼に応えています。


トマトは、甘みのもととなる「ショ糖」を蓄積できません。
高糖度トマトを栽培するには、
灌水をギリギリまで控えて味を濃縮させるのです。

アメーラは、普通に育てたら約200gの大きさになるトマトを
約70gの大きさで成熟するように栽培しています。
トマトは、水をやりすぎると甘みが薄れますが、
少なすぎると苗が枯れてしまいます。
灌水量の調整が非常に難しいので、
高糖度トマトの栽培には、高度な技術が必要です。

生産者の方は、これを
「断崖絶壁の上をまっすぐに歩け!」と言われているようなもの
と表現されていました。


『サンファーマーズのトマトは美味しさを追求する』
このコンセプトがよく表れているのは、
アメーラルビンズでしょう。

アメーラルビンズで使用されている品種は、
普通のミニトマトより味が良いという長所がありますが、
大きな欠点があります。それは、ヘタが取れやすいという事。

日本では、ヘタが取れたトマトは規格外品として扱われてしまう
ので、通常なら商品になりません。

しかし、サンファーマーズは、
「オシャレで健康的な野菜の食提案」をコンセプトに、
デザイナー、大学、生産者、市場関係者と連携して、
アメーラルビンズの長所を活かす戦略を取りました。

アメーラトマトで培った栽培技術を活かして糖度を高め、
プラスチックカップによる個装やシールラッピングを使用した
斬新なラッピングによって、トマトに新たな魅力を創出しました。

関係者の努力の甲斐もあり、
2009年日経MJ紙の「トマト」のブランド評価で
第1位を獲得する商品に成長したのです。



また、サンファーマーズでは、
メンバー同士が技術や情報を共有することで技術の平準化を進め、
品質の安定したトマトの生産を実現しています。
また、平成18年度に、GAPの取り組みを県が認証する
「しずおか県水産物認証制度」の第1号認証者となりました。

GAPとは、
『Good Agricultual Practice:適正農業規範』の略。

安全な農産物を生産するために必要な環境整備と
栽培管理において守るべき規範です。

GAPの取り組みが認証されているという事は、
「安全な農作物を生産する体制が整えられ、生産管理を行い、
生産履歴の記録がキチンと残されている」と公的機関から
認められた事を意味しています。

また、農薬使用の管理ができるトレースナビシステムを導入。
農薬使用に関わるリスクを減少させています。

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

さあ、いよいよ農園の中を写真を交えて紹介します!!
そこでは、トマトの美味しさや食の安全・安心だけではなく、
自然環境に配慮した生産をしている様子も見る事ができました。


ixy+09b005

【アメーラトマトの選果場】
右端の機械は、糖度センサー。
センサーを通ってきたトマトの色・形を人間が選別します。


ixy+09b011.jpg

ixy+09b010.jpg

【アメーラルビンズの箱詰め】
「デザイン・機能性に優れ、人に優しく、心を豊かにし、
環境配慮の姿勢・考え方が反映された製品や活動」を選定・顕彰する
『グッドデザインしずおか』

アメーラルビンズは、「2007グッドデザインしずおか」の
生活文化賞を受賞しているんですよ♪♪

ixy+09b019.jpg

ixy+09b017.jpg

【育苗室】
温度、水、二酸化炭素の量を一定に保ち、
1日16時間光を当てることで、
苗の生育を早め、安定供給できるようにしています。
収獲時期が集中しないように、種まき時期をずらしているそうです。


ixy+09b002.jpg

【各ハウスをつなぐ通路】
冬の寒い時期、育苗室から苗を圃場に運ぶ際、
寒さで苗が枯れないように通路をハウスでつないでいます。
全長は、約400M。


ixy+09b024.jpg

【アメーラトマトの圃場】
土ぼこりが立たないように、全面に保護シートが施されています。


ixy+09b023.jpg

【灌水設備&用土】
日照量をコンピュータが感知して、灌水量を調整。
養液は、黒いノズルから出ます。
用土は、椰子の皮から作られた「ココピート」。
使い終えた用土は、トマトの茎の残渣と発酵菌を混ぜて堆肥にし、
近隣農家に差し上げているそうです。


ixy+09b027.jpg

【ベースグリーン】
ヘタの周囲の色の濃い部分を「ベースグリーン」といいます。
この色が濃く、範囲が広いほど味が良いそうです。
生育途中で問題が発生すると、この色が薄くなるそうです。
トマトは、こうして生産者に思いを伝えているんですね。


ixy+09b034.jpg

ixy+09b032.jpg

【収獲されたばかりのアメーラ】
花落ちの部分から、星状の線が綺麗に出ています。
これは、美味しいトマトのサイン。
トマトを選ぶ際のヒントにしてくださいね。


ixy+09b067.jpg

ixy+09b065.jpg

帰り際に、注文しておいたアメーラトマトを入手!!
1箱(秀品・15個入り)1950円でした。
久しぶりに「高糖度トマトの冷製パスタ」を作る予定です。
楽しみ〜♪♪


ixy+09b068.jpg

規格外品も販売されていたので、アメーラルビンズも購入。
なんと、1袋200円!!
通常なら倍以上の価格で販売されているはず。


ixy+09b036.jpg

この後は、万平ホテルでランチの予定。農場を出ると、
雪が舞っていました。寒いわけです…。(続く→)

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.
〓 関連リンク 〓

高糖度トマト アメーラ
‥アメーラトマトの公式ホームページ
 アメーラの栄養価・栽培方法etc.が分かります。

アメーラ農場見学会
‥農園見学の様子(新田美砂子さんのHP)。

万平ホテルで、アメーラトマトを使ったランチを楽しむ。
‥農園見学後のランチの様子(私のブログ。上の記事の続き)。
゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ  にほんブログ村

サンファーム軽井沢の皆さま、ありがとうございました☆
 



posted by 廉 at 06:12| Comment(0) | 野菜:日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

万平ホテルで、アメーラトマトを使ったランチを楽しむ。

(前回からの続き ⇒)

アメーラトマトの農場見学の後は、万平ホテルでランチ。
(農園見学の様子は、こちらを click!)


ixy+09b057.jpg

ixy+09b058.jpg

【外観】
周囲の環境にマッチしています。


ixy+09b040.jpg

ixy+09b042.jpg

【メインダイニングルーム】
日本のクラシックホテルの一つと言われるだけあり、格調高いです。
壁には、ステンドグラス。


ixy+09b039.jpg

アメーラトマトを使ったランチは、
農園見学を主催した野菜料理研究家・新田美砂子さんが
万平ホテル・前田料理長に特別にお願いして用意して頂いたもの。

「どんな料理が出てくるだろう?」
自然と胸が高鳴ります。


ixy+09b045.jpg

ixy+09b047.jpg

ixy+09b049.jpg

ixy+09b054.jpg

この中で印象に残ったのは、
『アメーラトマトのスープ』 と 『信州サーモン』 でした。


ixy+09b046.jpg

これは、アメーラトマトのエキスを抽出してつくった透明なスープ。
ワインと勘違いしてしまいそうですよね。

味は、高糖度トマトの濃厚なうまみをさらに凝縮させた感じ。
アメーラトマトの豊かな香りに心がときめきます。
これ1杯で、なんとアメーラトマトを約10個使用しているそうです。
贅沢な一品ですね。

今まで似たような料理は何度か口にしたことがあるのですが、
その中でも最高のものでした

「このスープを飲むために軽井沢へ行きたい!」

そう思える味。
この料理に出会えたことで、
今回のランチに参加して良かったと思えたほどでした。


ixy+09b051.jpg

そして、信州サーモン。

育てやすく肉質が良いニジマスと
ウイルス性の病気に強いブラウントラウトを交配。
両方の長所を持つ魚として長野県水産試験場が開発した
養殖専用の魚です。

私の実家は寿司屋でした。
仲卸から上質のサーモンを仕入れて食べる機会が多かったので、
外食先で食べるサーモンを美味しいと思ったことはあまりありません。
でも、このサーモンは、ふっくらしていて、美味しかったです♪


実は、信州サーモンを別の店で食べたことがあるんですが、
その時は印象に残らなかったんです。

やはり、料理の味は、
素材の力 × 料理人の腕

で決まるのだと思いました。


ixy+09b056.jpg

新田さん、前田シェフ、
今日は素敵な時間を過ごすことができました。
ありがとうございます!!


今回の農場見学&ランチは、これにて終了。
ホテルで現地解散したあと、
私は旧軽井沢を経由して、駅まで徒歩で向かいました。

軽井沢銀座で、モカソフトを食べる予定だったのですが、
寒すぎて断念…。
で、暖まろうと向かったさきは、こちらです。

ixy+09b059.jpg

ixy+09b063.jpg

【腸詰屋 軽井沢2号店】

3年前の夏、家族で軽井沢に来た時に立ち寄った
ソーセージ屋さんです。
姪は、ここのソーセージの味が未だに忘れられないようで、
「軽井沢で食べたソーセージ、美味しかったね〜。」
とたまに口にしています。とゆー事で、お土産にしてあげよう♪

ixy+09b038.jpg

そして、
「ソーセージと言えばビールだろう!」

という事で、ついでに
軽井沢の地ビール『軽井沢高原ビール』を購入♪

ixy+09b_+064_convert_20100420013207.jpg

「本当は、ビールを買うのが目的だろう?」って???
違いますよぉ。たまたま入った店で見つけちゃったんです。
ふふふっ♪♪☆

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.
〓 関連リンク 〓

軽井沢 万平ホテル
‥軽井沢の老舗ホテル
腸詰屋
‥軽井沢に3店舗あるハム・ソーセージ屋。
本社は、群馬県太田市。
コートヤード
‥野菜料理研究家・新田美砂子さんのホームページ。

アメーラトマト・軽井沢農園へ行ってきました!
‥アメーラトマトの農園見学の様子
゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ  にほんブログ村

今年は、個人的にも農園見学してみよう☆




posted by 廉 at 01:45| Comment(0) | 野菜:日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。