〓 ブログを引っ越しました 〓

『そよ風の吹く、はらっぱ』
【新URL】 http://forest6pixy.blog.fc2.com/

2009年05月15日

新田さんの野菜料理のサロンに参加しました。

5/14(木)
野菜料理研究家・新田美砂子さんの料理教室
おいしい野菜と料理の空間 Green Table
に参加しました!!

野菜の品種の特徴や美味しい野菜の見分け方、
産地の情報など、食べ比べを交えながらお話を聞いた後、
旬の野菜を使った調理デモを拝見。
そして、出来あがった料理&ワインを楽しみます。

今月のテーマ野菜は、「トマト」と「レグメス野菜」。

レグメス野菜は、
グリンピース、スナップえんどう、絹さや、そら豆など
豆の若ざやを食べる野菜の総称。
豆と野菜の良い面を持ち合わせています。

トマトは、販売量が増えてきた、
1個:40〜60gくらいのミディトマトと高糖度トマトについての
お話でした。以下、写真を交えながらコメントします。

■本日のテーマ野菜と旬のおすすめ野菜の数々。

ixy 09_ 056.jpg


■食べ比べをしたミディトマト。 美味しかったのは、
 右の2つ(カンパリトマト、フルティカトマト)でした。

ixy 09_ 057.jpg


■出来あがった料理(デザートを除く)

ixy 09_ 064.jpg


〓クリーミートマトスープ〓

ixy 09_ 067.jpg

コクがあるけど爽やかな味のカンパリトマトを使用。
野菜のみで作ったブイヨンのやさしい味が、
トマトを引き立てています。


〓パセリとトマトのシンプルサラダ〓

ixy 09_ 066.jpg

高糖度トマトを使用。
味付けは、オリーブオイル・ヴィネガー、塩、胡椒のみと
いたってシンプル。たっぷりのゴマがポイント。
普段は脇役のパセリが主役。たくさん食べられます。


〓そら豆と海老のニョッキ風〓

ixy 09_ 065.jpg

ジャガイモ&小麦粉が原料のニョッキの代わりに、
韓国料理・トッポギの材料であるトック(韓国の餅)を使用。
そら豆のペーストと合わせる。トックのモチモチ感が楽しい。
パスタ料理に応用できそう。


〓そら豆とグレープフルーツのマリネ〓

ixy 09_ 070.jpg

日本料理の密煮の手法をそら豆で。
これにグレープフルーツ、タピオカを合わせてデザートに。


〓白ワイン(シャルドネ種)〓

ixy 09_ 073.jpg ixy 09_ 074.jpg

今回同席者の中にワインを持ち込まれた方がいたので、
特別にそのワインも楽しみました。

飲んでみて、ビックリ!!
こんなに口当たりがまろやかで酸味が少ない
シャルドネ種の白ワインを飲んだことがありません!!


私のシャルドネのイメージは、シャブリのように
「酸味が強く、キリッとした辛口」。
しかし、このワインはフルーティ感もありました。

「いや、凄い!!
      こういうシャルドネ種のワインもあるんだ〜」

と思い、このワインのことを調べてみたら…。

世界的に評価の高い、高級ワインでした!!

そのワインの名前は、
    Kistler Chardonnay
    Durell Vinyard Sonoma Coast(2006)

もう、二度と飲めないかもしれないなと…。

このワインを飲めたことは、一生の思い出になります。
(間違いなし!!)

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

新田さんの料理は、素材の味をいかしたシンプルなものなので、
「私も作ってみようかな?」 という気持ちになります。

レッスンはデモンストレーション形式。
新田さんが実際に調理しているのを見て学びます。
(料理の仕上げ・盛り付けを一緒にすることもあります。)

ですから、「料理は苦手で…」
という方でも、気兼ねなく参加できるのではないでしょうか?
詳細は、こちらをクリックしてください。


≪6月のGreen Table≫  6月11日(木)、12日(金)開催

■ホワイト&グリーンアスパラガス(北海道産)
   ‥洞爺湖サミットに使用されたものを紹介する予定
■ルバーブ

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.
〓関連リンク〓
Green table 〜おいしい野菜と料理の空間〜
‥新田さん直筆のレポート
野菜ソムリエとお仕事〜主婦から野菜生活コーディネータへ〜
‥2007年5月に開催された新田さんのVMC講座のレポート
゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ  来月も楽しみです♪
posted by 廉 at 18:50| Comment(0) | 野菜:日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

〓 「悲しみなんて笑い飛ばせ」45秒LIVE映像 〓
                  歌:FUNKY MONKEY BABYS

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。