〓 ブログを引っ越しました 〓

『そよ風の吹く、はらっぱ』
【新URL】 http://forest6pixy.blog.fc2.com/

2009年05月29日

新四国郷土料理 第1弾 〜「農」と言える四国 Tokyo Recipe Collection 2009〜

5/28(木)、
野菜ソムリエ・シニアマイスターの武田由季さんと、
マイスターの上原恭子さんが開発した「新四国郷土料理」
食べに、六本木の東京ミッドタウンの近くにある
四国味遍路 88屋(はちはちや)へ行ってきました!


このレシピ開発は、Home Island Project が実施している
四国農家応援プロジェクト 『〜「農」と言える四国〜』
の一環として企画されたもの。

四国の若手農家と
その想いに賛同した関東在住の食のプロ10名がコラボレート。
勉強会・レクチャーetc.約1ヵ月半の時間をかけて
四国産素材&調味料を組み合わせた、
東京の消費者向けのレシピを開発。

4月に東京飲食店関係者を招いて開催された試食会
『「農」と言える四国-Tokyo Recipe Collection 2009-』において
高評価を得た10品を、『新四国郷土料理』と名づけ、
88屋さんで5月から3ヵ月間、月替わりで提供されます。

その5月のメニューの中に
武田さんと上原さんが開発した料理がある事を知りました。

「これは、食べに行くしかない!!」

という事で、今まで生きてきて5回くらいしか
足を踏み入れた事のない六本木へ。

1人で行ったので、カウンター席に案内されました。
blog用にと料理の写真を撮ろうと思いましたが、
カウンター席だったので、遠慮しました…。

料理、使われた素材、生産農家、レシピ開発者etc.の写真を
ご覧になりたい方は、下のリンクをクリックしてください。

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.
【「農」と言える四国-Tokyo Recipe Collection 2009-】
新四国郷土料理 第一弾 パンフ p.1 & p.4 (PDFファイル)
‥表紙&裏表紙
新四国郷土料理 第一弾 パンフ p.2 & p.3 (PDFファイル)
‥メニュー&料理について、レシピ開発者のコメントetc.

事前準備の様子(試食勉強会)
開催報告
‥Home Island Project 公式HP 「アグリプロジェクト」より
゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

〓柿酢ときゅうり餡でいただく、冷製 阿波尾鶏〓

まずは、武田さんのメニューから。

塩と酒で蒸した徳島産の地鶏「阿波尾鶏(あわおどり)」
歯ざわりの良いきゅうりで作った餡と一緒に。


きゅうりは、板ずりしてたたいてあるので、
他の素材と味がよく馴染んでいます。
柿を自然発酵させて作った柿酢の旨味と
あおさのりの香りが全体を調和しています。

さっぱりとした味ですが、揚げた鶏の皮をあしらってあるので、
香ばしさも兼ね備えていました。優しい味の料理です。

鶏肉ときゅうりの割合は、2:1くらいでしたが、
「きゅうりの割合を増やして、
きゅうりをメインにしてもいいんじゃないかな?」と思いました。
(きゅうりが美味しかったんです♪)

「若干ダシを濃くして、生ゆばを加えて‥」
なんてやってたら、原価が上がってしまいますね…(^^;;;

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

〓炙り茄子のTOSA風鰹ロール〓

そして、上原さんのメニュー。

炭火で炙って味を凝縮させた茄子で、
かつおのたたきを巻いたものを、
特製塩ポンズとマヨネーズを合わせたソースとともに。


茄子の甘みと鰹の旨みが口の中に広がります。
鰹の油は、上に乗せてある生野菜が洗い流してくれるので、
さっぱりといただけます。

上原さんは、茄子を上手に使いますよね。
なんてったって、『茄子のジャム』を作ってしまうほどですから♪
詳しくは、こちらをクリック。

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

〓日本酒&鰹〓

上記2品の料理と一緒に日本酒を注文しました。
店員さんが持ってきたのは、酒升と小さなグラス。

「何をするのかな?」
と思ったら、グラスを酒升の中に入れた後、
日本酒をグラスに溢れるほど注ぎました。

酒升は、グラスからあふれた酒を受け止めるものだったんです。
「なるほど。なかなか良いな、これ。」と思いました。


そして、私は、鰹が大好きなのですが、
実家以外ではあまり食べません。
(ちなみに、実家は寿司屋です。ふふふっ。)

鰹は、鮮度劣化が早く、
時間が経つとどうしても臭いが出てくるので
新鮮なものが食べられる場所でしか手を出しません。

88屋さんは、四国の食材を売りにしてるだけあり、
鰹の味は、なかなか良かったです。
また、食べにいこうかな??

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.
〓関連リンク〓
四国味遍路 88屋(はちはちや)
 ‥東京・六本木に店を構える四国郷土料理店

【阿波尾鶏】
徳島県養鶏協会
株式会社丸本オフィシャルHP

【武田由季さん関連】
野菜ソムリエの活躍
‥(ベジフル協会メルマガ「野菜大好き」掲載記事 2007/8/8)
野菜ソムリエのハッピーキッチン
‥武田さんのブログ
『quatre saisons』
‥公式HP

【上原恭子さん関連】
野菜ソムリエの活躍
‥(ベジフル協会メルマガ「野菜大好き」掲載記事 2009/5/27)
野菜ソムリエの松濤だより
‥上原さんのブログ

【「農」と言える四国 関連】
Home Island Project
‥四国を愛する人々が出会い、様々な切り口で「四国」という島を
応援・発信するプロジェクトを実施する、
四国を愛し、応援する人たちのネットワーク。

香川げんきネット SEED
‥香川県の若手農家がコンシューマー(消費者)の方々と
直接ふれあい、また語り合いながら、
お互いに「農」を考えていくことを目的に設立された団体
゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
武田さん、上原さん、88屋さん、高知の農家の皆さん、
美味しい料理をありがとうございました☆
posted by 廉 at 16:38| Comment(5) | 野菜:日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!お茶ソムリエと申します。
阿波尾鶏と聞いてやってきました!(笑)

自分も徳島出身なので、
四国の話題を見ると嬉しくなります(^^)v


Posted by お茶ソムリエ at 2009年05月29日 23:01
お茶ソムリエさま≫
コメント、ありがとうございます!
『あわおどり』という言葉に反応するとは、
生粋の徳島県民ですね♪ (^-^)

私はまだ徳島に行ったことは無いんですが、
いつの日か、とくしまマラソンに参加しようと考えています☆
Posted by 廉 at 2009年05月30日 08:53
残念です!
この日は別件で講座がありました
先に入っていたので参加できず残念です
ちょりくん様のブログで・・・
美味しそうなお料理が並んでいました
ほんと!残念〜
次回は絶対参加したいです!!!
Posted by る〜みん at 2009年05月30日 23:19
はじめまして!ちょりくんさんのブログからジャンピングしてきました!
走るソムリエって素敵ですね!
私もいつかマラソンに挑戦したいと思っている野菜ソムリエです!
Posted by saorin at 2009年05月30日 23:56
る〜みんさん≫
こんにちは!

私もこの食事会には参加できなかったので、
その翌日に一人で食べに行きました。
参加していたら、武田さん、上原さん、黒川さんの解説を
お聞きできたんですが…☆

saorinさん≫
はじめまして!!

私の目標は、
「目指せ、長谷川理恵!!」ですから♪♪(←そりゃ無理だ…(^^;;)

走る距離を無理せず徐々にのばしていけば、
いつの間にか42km走れるようになりますよ♪☆ 
Posted by 廉 at 2009年05月31日 11:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

〓 「悲しみなんて笑い飛ばせ」45秒LIVE映像 〓
                  歌:FUNKY MONKEY BABYS

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。