〓 ブログを引っ越しました 〓

『そよ風の吹く、はらっぱ』
【新URL】 http://forest6pixy.blog.fc2.com/

2006年11月29日

11・23の奇跡(後編−大田原マラソン ’06)

中編から続く→

9.「塩」の兄さん


去年この大会に出た時に、印象に残った少年がいた。
その少年は、田んぼの中に一人で立って、
ランナーに「頑張ってくださぁーい!!」と声援していた
(覚えてる方、います?)。
その場所に差し掛かった時、「また会えるかな?」と思ってたんだけど、
残念ながらいませんでした。
少年らしい高い声。
もし、声変わりしてたら、「成長したね♪」って声を掛けようと思ってましたが…(笑)。

今年一番印象に残った沿道の人は、「塩」の兄さんです。
B5くらいの大きさのダンボール紙に「塩」という文字を書き、
満面の笑みで塩を配る。
私は、この兄さんを3回見かけました。それも全て違う場所で。
きっと、大田原のコースの内側を移動してるんでしょう。
なんか、“熱い思い”を感じてしまいます♪

大量に汗をかき、体内のナトリウム分が不足すると、脚がつりやすくなるだけでなく、
場合によっては心臓の動きも止まってしまうおそれがあります。
「塩」の兄さんは、塩を配る事で、ランナーを救っているのでしょう
(天使のようだ…)。
いつの日か、塩の神様からご加護を受けるかも!? 君に幸あれ!!


10.信じられん…


レース後半。体力的には辛くなってきたものの、なぜか脚が動く。
30km過ぎても、キロ5分ペース以内で走れてる自分。5km毎のラップを確認しながら、
「えっ?」「うそっ!」「マジで!?」 を連発。
去年、歩いてしまった坂(38km付近?)もなんとか上りきり、
意識朦朧の状態で走ったイチョウ並木(40km付近)も気持ちよく走れてました。

「もしかすると、3時間20分切れるかも♪」と思う。
 (↑↑この時点では、グロスタイムを見ていない)

大幅なペースダウンをしないで、走れたのは初めての体験。
「これができるように練習しないとダメなんだ…」と改めて認識。
沿道の応援に元気に応えながら、ゴール地点の陸上競技場へ。
そこで表示されていたタイムは、3時間11分台!!

「本当かよー!」と心で叫びながら、ラストスパート。そして、ゴール!!
自己ベスト(3:41:48)を30分更新する結果になりました。

ゴール後、アミノバリューを飲みながら、
「一体自分に何が起こったんだらふ?」と考えてました。
“嬉しい”というより“キョトン”としてしまった感じ。

【ラップタイム(5km毎)】
                     通過順位   ペース(/km)
start   0:28
 5k  22:36                       4:31
10k  21:11   0:44:15   414位     4:14
15k  22:21                       4:28 
20k  22:29   1:29:05   399位     4:30
25k  21:17                       4:15
30k  22:30   2:12:52   334位     4:30
35k  23:45                       4:45
40k  24:18   3:00:54   272位     4:51
goal  10:40   3:11:34   256位     4:50


11.レース後


帰り支度をしているとOさん発見! 少しお話する事ができました。
Oさんをペースメーカーにしてた事を話し、御礼を言う。
あのときOさんを見つけなければ、オーバーペースになってた可能性大だからです。
Oさんは、目標を達成し、無事“卒業”しました。おめでとうございます♪
また、どこかの大会でお会いしましょう!

那須塩原駅に向かうバスの中でよこさんと電話で話す。
私が「3時間11分台が出ちゃいました」と伝えたら、
「だから言ったじゃなーい!!」と言われる(笑)。
よこさんは、私が3時間20分を切れると思っていたらしい(←先見の明あるなぁ♪)

で、よこさんはというと、3時間19分台でゴール!!
私と同じく、自己ベストを30分更新。
あと5分タイムを縮めれば、
東京(国際の部)・大阪・名古屋の国際女子マラソン資格がとれるじゃないですかぁ。
凄すぎて、しばし絶句…。
「いつか大田原の打ち上げをやりましょう!」と約束して電話を切る。

駅に着いた頃、腹の虫が気になりだす…(^^;
まず駅そば(なめこ)を1杯。もちろんそれだけでは足りない状態。
新幹線の発車時刻まで余裕があったので、駅近くの711で食料get!
【買ったもの】 ▼玉子サンド ▼KAGOME野菜生活(紫) ▼水 

これだけ食べれば、なんとか家まで辿り着けるでしょう!


12.また来年!


今回学んだのは、
「フルマラソンの準備は、長期間かかる」という事。

新幹線の中で玉子サンドをほおばりながら、
太田原までを振り返ってみる。

4月の長野マラソン後、少しずつ距離を伸ばしていき、
9月に体調を崩し、大田原での快走をあきらめかけたけど、
10月に復活! そして、この結果が出ました。

10月前半に長距離走を連続してできたのも、その前の貯金があったからだと思います。それがなければ、思うような練習が出来なかったし、故障してたかもしれません。
ちゃんと走るには、準備に半年くらいかかるなぁと思いました。

フルマラソンでタイムを狙うのは、
長野(4月)と大田原(11月)にするつもりです。
とゆー事で、また来年参加します♪
20回記念大会でお会いしましょう!!
(^о^)/^^^^^^^^^^^^^^^☆    【終】



にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
次回更新は、来週水曜頃になりそうです☆

11・23の奇跡 [前編] [中編]  [後編]
posted by 廉 at 15:10| Comment(5) | マラソン:手記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい、すごい!!
自己ベストを30分も一気に縮めてしまうなんて!!
廉さんの記録を励みに、私も来年夏以降、マイナスからマラソントレーニングをスタートします!
元に戻れるかしら???
Posted by Strawberry at 2006年12月06日 17:25
Strawberry>
もちろん、戻れますよ♪(^^)
今回走ってみて、「慌ててトレーニングをしてもダメ」って事が、よくわかりました。
焦らずゆっくり体を作っていきましょう。
ベリーさんが、東京国際で走るのを楽しみにしています☆
Posted by 廉 at 2006年12月06日 19:17
廉さん、コメント遅くなりました〜(>_<)
大田原超大作3部作完走記お疲れ様でしたo(^-^)o
楽しく読まさせて頂き、よこを沢山登場させて貰っちゃって有難うございます。
『塩』のお兄さん!!
よこも3回お会いしましたよ♪
ずっと満面な笑みで、一生懸命応援してくれて、塩は貰わなかったんだけど、気持ちがめちゃくちゃ嬉しかったです。
あー!!!廉さんとお話したいこと山盛りになりました(笑)
打ち上げ楽しみにしてまーす('-^*)/
Posted by よこ at 2006年12月12日 00:07
大幅の記録更新おめでとうございます!
良かったですね♪ きっとランナーズハイになったのでは無いでしょうか?私も1度だけ経験あります。
ゴール後も何処までもどんどん走れちゃう勢いで、タイムは22分位更新出来ました。その時のコースも結構up downが激しかったので、そういうコースの方がハイになりやすいのかもしれませんね。今年というか来年のそのレースは故障で出れそうにありません。すごく好きなレースなので残念でなりませんが、また翌年元気に走れればいいなって思います。
Posted by えっぴー at 2006年12月13日 16:45
よこ>
長い文章を読んでくれてありがとう! (^о^)/
打ち上げ、楽しみです。
<a href="http://blog.livedoor.jp/sac_abe0501/archives/50825384.html">阿部コーチのblog</a>に、よこさんの事が載ってましたね〜♪♪
ディープな小出道場ファンの間で有名になるかも!?☆

えっぴー>
大田原の30km以降の感覚を忘れないでいようと思ってます。
しっかり体に刻み込みました。この走りを“長野”でもするつもりです。
故障、長引いてますね。ちゃんと直して、来年思いっきり走ってください!

p.s.えっぴーさん&もっちゃんのblogを読んで、
私も“ベーグル生活”をちょっとだけしました。
あのベーグル、美味しい♪♪ 来週には、シュトレンが届く予定です☆
Posted by 廉 at 2006年12月14日 10:33

〓 「悲しみなんて笑い飛ばせ」45秒LIVE映像 〓
                  歌:FUNKY MONKEY BABYS

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。