〓 ブログを引っ越しました 〓

『そよ風の吹く、はらっぱ』
【新URL】 http://forest6pixy.blog.fc2.com/

2005年01月30日

館山若潮マラソン'05(前編)


LSDのつもりで出場したけど、4時間以内で完走!(*^▽^*)


1.コンディションは?


穏やかな海風に松の枝がなびく。
その向こうに吸い込まれそうな青空。
「綺麗だ…。」
レジャーマットに仰向けになって空を見上げる。そこには、
ハムストリング(太股の後ろ)をストレッチしてる私がいる‥‥。(?)
ここは、館山市民運動場。館山若潮大会の会場です。
天気は晴れ。気温8度。風も弱く、絶好のコンディション♪♪
でも、私は? (;σ_σ)ゞ

私は去年の10月下旬に膝を痛めてしまいました。
俗に言うランナー膝です。原因は、フォーム改造失敗。
初マラソンだった長野のラップタイムを見て感じたのは、
「できる限り一定ペースを保てたら、タイムは10分くらい縮まる」
という事。後半のペースダウンを極力避ける為、
疲れにくいと言われる「なんば走り」の要素をフォームに活かそう
と考えました。本で調べると、なんば走りを取り入れている選手は、
足の裏を外側に向けて走ってました。
だから、私も意図的にそのように走っていたんですが、
これが悪かった。
足先と膝は平行に前に出さないといけないのに、
足先だけ外側に向けていました。
これでは、膝をねじったまま走り続けていたのと同じ。
その為、膝窩筋腱(しつかきんけん)に負担がかかり、
炎症を起こしてしまいました。



2不安….


その為、12月まで練習休止。年明けからおそるおそる走り始めた状態。1月の月間走行距離は90km。走れない分は水泳で穴埋めして
心肺機能維持に努めてきたとはいえ、
フルを走り切るには走行距離が少なすぎる。
しかも、アップダウンの激しいコース(高低差約40m)。
膝の痛みさえ出なければ、4時間以内で完走する自信があるけど、
痛みが出ると、その後1km走れるかどうかという状態になるので、
リタイアの可能性あり。
「完走できるだろうか?」
「館山に気分転換に走りに来たと思えばいいじゃん♪」
「折角ここまで来て完走できなくなるのは辛いなぁ」
「大丈夫だって!」
そんな葛藤を胸に抱きながら、「ひざかんたん」でテーピング。
準備を進めていくうちに、
「ごちゃごちゃ考えたって無駄無駄!」
と思えてきました。
そして、シューズの紐をキュッと絞めると同時に不安を封印。
「やれるトコまでやりますかぁ!」と気持ちを切替えました。



3.スタート地点


選手招集のアナウンスが流れます。
スタート地点に向かうと、高校生の姿も。
館山若潮マラソンは、フルの部に高校生の参加を認めている
数少ない大会。選手名簿に約40名の名前が載ってました
(陸上,サッカー部中心)。
若い人ばかりかと思うとそうではないです。
辺りを見渡すと、おじさんが多い!
「○○健走会」のユニを着た元気なおじいさんも健在!
ここで、10〜20代の人がマラソン大会に初出場する際に
注意しなければならない事を一つ。それは、
「おじさん達を侮ってはいけない」という事。これは鉄則!!
「年上だから、自分より体力が劣る」と考えるのは、危険です。
「あのおじさんについて行けば、余裕で完走できる!」
なんて簡単に考えたら、後半まで体力がもたず、
潰れてしまいます。
おじさんて、早い人、結構多いのよ。うん。

今大会の目玉は、
4時間のペースメーカーを金哲彦さんが担当する事。
「3時間59分59秒でゴールします!!」
という宣言に、ランナー全員から拍手喝采を受けていました。
「一緒に走れたら楽しいだろうなぁ。」という気持ちがよぎります。
「でも、金さんのまわりには人だかりができるだろうから、
そばにいても声しか聞こえないかも」と思い、断念。
「4時間以内で完走して、金さんをゴールで迎えよう!」
気持ちが高ぶってきました♪
p(*^‐^*)q



4.(* ̄ー ̄)フッ


いよいよスタート!
できるだけ膝に負担をかけないように、
ハムストリング(太腿裏)とお尻の筋肉をしっかり使って走ります。
後半のアップダウンに備え、15〜20km地点の下り坂では、
「楽に走る」事だけ考えて体力温存に努めました。
急激なペースダウンを避ける為です。
タイムを縮めようと、下り坂でスピードを上げると、
足を痛めやすいので要注意!(幕張、快(怪?)走を参照)
下り坂は、ピッチをあげて走る方が、足の負担を軽減できます。

予定では、1km:5分15〜20秒で抑えて走るつもりでした。
でも、本番という事もあり、闘争本能が出てくるのか、
アドレナリンが普段より多く分泌してしまうのか、
結局いつものレースペースに(1km:5分just)。
時計を見て「フッ」と笑ってしまいました。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ  館山若潮マラソン'05 [前編] [後編]

次回へ続くsoon

posted by 廉 at 22:00| マラソン:手記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〓 「悲しみなんて笑い飛ばせ」45秒LIVE映像 〓
                  歌:FUNKY MONKEY BABYS

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。