〓 ブログを引っ越しました 〓

『そよ風の吹く、はらっぱ』
【新URL】 http://forest6pixy.blog.fc2.com/

2005年01月30日

館山若潮マラソン'05(後編)


5.幸せのみかん


穏やかな海の向こうには、真っ白に雪化粧した富士山。
考えていた以上に大きく見えました。道路沿いには菜の花。
アップダウンはきついけど、時折見られる景色に心が和みます。
42kmを走るには、脱水症状,エネルギー切れを防ぐ為、
エイド(給水所)で何を口にするかが重要。
食べ物は、バナナ・飴・パンetc.がありました。
私がよく食べたのは、クリームパン。
最初は「あんぱんじゃないのかよ…」と思ったけど、
食べてみると妙に美味しく感じました。
飲みこむのに水分が必要なのが難点ですが…。
レース中、3回食べたかな?(もちろんミニサイズです♪♪)
続いて給水。私は、前半はスポーツドリンクがいいけど、
後半は水がよくなります。これって、私だけかな?
でも、ちょっと少なすぎたようで、
22km地点で、のどの渇きを感じるようになります。
「マズイ…。次の給水所までもつかなぁ?」
その時、沿道にいたおばちゃんから、みかんを半分頂きました。
「ありがとうございま〜す♪♪」
という言葉が意識せず出ました。これは、本当に助かりました。
そのおばちゃんは、自宅の前でみかんの皮をむき、
ランナーに手渡してました。
この大会では、私設エイドが随所にありました。
船をテーブル代わりにして、飲食物の種類を大会事務局の
エイドより豊富に用意してあるものから、
お盆に急須と湯飲みを乗せて沿道に立ち
「お茶はいかがですか?」と声をかける人まで。
今年で25回目を迎える大会だけあり、
市民に浸透している事を感じます。



6.ゴールへの思い


おばちゃんのみかんで「元気、ハツラツゥ〜?おふこ〜〜す♪♪」
になった私は、後半の難所、高低差40mの丘越えに挑みます!!
最高点である30km地点を越えたあたりから徐々にペースダウン。
でも、前半、抑えて走ったのが功を奏したのか、
考えていたよりペースが落ちません。
最遅ラップは、1km:6分7秒。
去年の長野マラソン(初マラソン)では、25kmから失速し、
最遅ラップは、1km:7分29秒。
「ゴールできるのか?」と思った程ボロボロでした。
それを考えると、「少しは力がついたかな?」と思います。
最後の力をふり絞り、ゴール!!
タイムは3時間48分31秒。
走り込みができてないのに記録更新できたのには、驚きました。

「この調子でトレーニングを続けていけば、記録が伸びる!」
…はずなんですが、ゴール直後に膝の痛みが発生!
(レース中じゃなくてよかった‥)
歩くのが辛い状態だったので、
金さんのゴールの瞬間を見に行くのを断念。ちと残念…
ε=( ̄。 ̄;)
(金さんは、宣言どおり3時間59分59秒でゴール!)

その後、参加者は無料で入浴できるホテルに向かいました。
途中で、制限時間(5時間)を過ぎたにもかかわらず、
走り続けているランナーをたくさん見ました。
たとえ42kmを走り切っても、制限時間内にゴールできなければ、
記録・順位はつかず、棄権扱いになります。
それでも走り続けるのは、「やめてしまえば楽になる」
という誘惑を断ち切り、自分との戦いに勝とうとする気持ち。
「ここでやめたくない」という思いがそうさせるのでしょう。
「もうすぐゴールだよ、頑張って!!」
走り終えたランナー達が声をかけます。もちろん私も。
なぜか、自分も走っているような気持ちになっていました。



7.理性と本能


足の痛みをこらえながら、なんとかホテルにたどり着く。
そして、桃の葉エキス入りのお風呂を堪能♪
そしたら、腹の虫が治まらなくなりました。レース直後は、
無料サービスの豚汁を食べる気にならなかったんだけど…。
「レース後は、内臓も疲れているんだから、
油っこいものは食べない方がいいですよ。
食べるなら消化の良いものを」
という理性君と、
「食いたいなら食え!やっぱ肉だよ。
豚肉はビタミンBが豊富だから、疲労回復になるぜ!」

という本能君が、私の心の中で交錯。で、結局本能君の勝ち♪

ジャスコに立ち寄り「味噌カツ弁当」を購入。
「うみゃ〜」という言葉にひかれました(笑)。
車窓から夕日の光を反射させてきらきら光る海を眺めながら
家路につきました。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ  館山若潮マラソン'05 [前編] [後編]

おしまいend

posted by 廉 at 20:00| マラソン:手記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〓 「悲しみなんて笑い飛ばせ」45秒LIVE映像 〓
                  歌:FUNKY MONKEY BABYS

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。