〓 ブログを引っ越しました 〓

『そよ風の吹く、はらっぱ』
【新URL】 http://forest6pixy.blog.fc2.com/

2005年04月17日

長野マラソン'05(前編)


熱い応援は、今年も健在!!


1.長野、再び


去年、初マラソンで完走、
しかもサブ4達成(4時間以内で完走)した思い出深い長野。
「また今年も来ちゃったなぁ。」

あさま号を降りると、ひんやりした空気が私を迎えます。
去年走り終えた後
「次に出場する時は、しっかりした足取りで完走しよう!」
と心に決め、走り込むつもりだったんですが、
この1年間は怪我に悩まされました。

6月に転倒して左膝上部を打撲
10月には、オーバーユースが原因とみられる膝の障害
(膝窩筋腱炎・しつかきんけんえん)が発生。1月に再発
思うように走れない日々が続きました。



2.泳ぎ込み?


長野マラソンの申し込んだ時(10/20)には、
30km走ってもさほど苦にならなくなっていて、
「これなら3時間40分切れるかも」と思っていただけに残念。
膝に負担をかけずに心肺能力を維持するため、
週2〜3回プール通いをしてました。だから、
「走り込んだ」というより「泳ぎ込んだ」
という感じ。
おかげで、子供の頃から出来なかったクロールが25m
(調子が良いと50m)泳げるようになったけど、
42kmペースダウンせず走り切る足ができていない状態。

その上、4月になってから体の疲れがなかなか取れず、
右膝内側にちょっと気になる違和感発生。
「これは、気をつけて走らないと完走は難しいぞ…」
コース図を参照して去年の記憶をよみがえらせ、
自分の走りをイメージしているうちに、
いつの間にか眠りについていました。
(-.-)zzZ



3.問題です!


いよいよ本番!
天気は晴れ、風も穏やか。気温は8度。
気温と風がこのままなら理想的なんだけどなぁ。
そんな事を考えているうちに、いつの間にかスタート10分前。
主催者の挨拶が始まりました。

【question】
大会長の小坂氏の挨拶に、
去年と同様多くの拍手が送られています。
思わず「素晴らしい!」と声に出す人もいます。何故でしょう?

【answer】
それは、挨拶が短いから♪♪

去年は、20秒くらいで終わってしまいました。
今年は、若干長めの30秒。
「スピーチは短く簡潔に」というのが、
いかに大事であるかを思い知らされます。勉強になります!
(^o^)/



4.今年の作戦


【去年の反省点】
1.ペースを一定に維持しようとしすぎて、
 ランナーで混雑している長野駅付近(7km地点)までをジグザクに
 走ったり、上り坂でもペースを落とさなかったりした為、
 余計な体力を使ってしまった。
2.前半、自分の能力以上のペース(1km:5分前後)で走ってしまい、
 後半失速してしまった。

【今年の作戦】
1.ペースは去年より落とし(1km:5分15秒前後)、
 できる限り一定ペースを保つ。しかし、
 上り坂でペースが多少落ちても気にしないようにする。
2.混雑している場所は、流れにまかせる。

1km:5分15秒で最後まで走り切れば、3時間42分前後で完走可能。
スタート時の混雑と後半のペースの落ち込みを考えて、
なんとか4時間以内でgoalしたい。
3時間50分以内で完走できれば理想的なんだけど…。
でも、その考えは甘かった。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ  長野マラソン'05 [前編] [後編]

次回へ続くsoon

posted by 廉 at 22:00| マラソン:手記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〓 「悲しみなんて笑い飛ばせ」45秒LIVE映像 〓
                  歌:FUNKY MONKEY BABYS

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。