〓 ブログを引っ越しました 〓

『そよ風の吹く、はらっぱ』
【新URL】 http://forest6pixy.blog.fc2.com/

2005年07月24日

トウチジャン

touchi.jpg

中華黒豆みそ。独特の香り,酸味があります。
市販の中華合わせ調味料(Cook Doなど)では体験できない味だと思います。
市販の中華のもとに飽きている人には、是非お勧めしたいです。
オイスターソースと相性が良いので、合わせて使うとさらに◎。

アスパラガスのトウチジャン炒め

≪材料(1〜2人分)≫
■アスパラガス   ‥ 1束
■人参        ‥ 4分の1本
■黒豚バラ肉    ‥ 80g
■トウチジャン    ‥ 適量(ティースプーン1〜2杯くらい)
■オイスターソース ‥ 適量(        〃        )

≪作り方≫
1.アスパラガスは、根元の部分の皮をむいて4等分する。穂先と根元は分けておく。  人参は短冊切り。黒豚バラ肉は5cm幅で切る。
2.フライパンには油を引かずに豚肉を焼く。
3.豚肉に半分くらい火が通ったら、人参・アスパラガスの根元・穂先の順に炒める。
4.火が通ったら、トウチジャン・オイスターソースをサッとからめる。

asparagus_a  asparagus_b

■写真左:材料。写真の肉は、牛肉です。牛or豚かはお好みで。
■写真右:完成。

≪コメント≫
トウチジャンの独特の酸味とオイスターソースの甘みが、アスパラガスとマッチ!!
肉は、黒豚バラ肉がおススメです(脂身に甘みがあるので)。そこにアスパラガス・人参の甘みも加わります。素材の自然な甘みを楽しめるのでは?と思います。
黒豚バラ肉は、炒めると油が多く出るので、テフロン製のフライパンなら油をひく必要はありません。
黒豚バラ肉の量は、使用する野菜の量に応じて調整してください。そうすれば、出来上がったものが油でギトギトにならずに済みます。
椎茸を1〜2枚入れてもいいと思います♪

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
油と合わせた料理なので、カロテンの吸収率がup!

posted by 廉 at 07:00| 野菜:料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〓 「悲しみなんて笑い飛ばせ」45秒LIVE映像 〓
                  歌:FUNKY MONKEY BABYS

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。