〓 ブログを引っ越しました 〓

『そよ風の吹く、はらっぱ』
【新URL】 http://forest6pixy.blog.fc2.com/

2005年11月25日

勝負だ、銭形!!(後編−大田原マラソン '05)

ohtawara_8010

レース中の私。多分、40km付近だと思います。 (C)ALLSPORTS.JP


7.フルマラソン挑戦の原動力


フラフラになりながらも、私は熱い応援をしてくれる人達に笑顔で応え続けました。手を振ったり、「押忍!」と声をかけたりして。「そんな事をしなければ、もっと楽に走れるのでは?」と思う方もいるでしょう。でも、これが私のフルマラソン挑戦の原動力なんです。

初フル挑戦だった、去年の長野マラソン。30km以降信じられないほど足が重くなり、「完走できるだろうか?」という不安でいっぱいになっていました。他のランナーにどんどん抜かされていく…。あせる気持ちはあるけど、足が思うように動かない…。でも、「長野まで来て完走しないで帰れない!」という意地だけで走り続けてました。
そして、堤防道路終端(38km付近)にさしかかった時、「あの人、頑張ってるよー!」という声が聞こえました。それが私に対するものであったことだけでも驚きなのですが、その声に応えるように十数人の人達が、私に「頑張れー!!」と大声援をしてくれました。思いもかけない出来事に私は顔をほころばせ、「ありがとうっす!」と応えました。その後、私の目に涙が浮かんできました。「見ず知らずの自分に、なんでここまでしてくれるんだろう…」
その時です。苦しさは変わらないけど、体が動くようになったんです。眠っていた力が湧き出てきたような、そして、何かに背中を押してもらっているような不思議な感覚が、私を包み込みました。これは、絶対自分だけの力ではない…。そう思えました。その後、1km:7分後半まで落ち込んだラップタイムが6分前半まで回復し、ゴール!! 42kmを走りきる事ができました。
もし、この応援が無ければ、私は完走できなかったかもしれないし、フルマラソンに挑戦し続けようとは思わなかったでしょう。

手を振ったり言葉を返しても気づいてもらえなかったり、あまり反応がなかったりする事の方が多いです。でも、すごくいい反応をしてくれる人達がいるんです。嬉しそうな表情を浮かべたり、心にグッとくるような言葉をかけてくれたり。そういう体験がレース中に一回でもできたら、私は満足♪ 「レースに参加してよかった〜」って思えるんです。
沿道で応援してくれる人達との心の交流。一瞬で終わってしまうものだけど、また長野と同じ感動を体験したい。これが、決して走るのが速いわけではない私をフルマラソン挑戦に駆り立てるのです。


8.そして、ゴールへ


熱い応援。それは、大田原でも健在でした。へばってる私に、沿道から「歩いてちゃもったいないぞ! 頑張れ!!」「ゴールまで、あと少し!!」と声がかかります。その声援に「はい!」「頑張ります!」と笑顔で応え、ありったけの力を振り絞りってゴールを目指します。「前に進むことだけ考えよう。応援してくれる人達に私ができるのは、ただそれだけ…」

そして、私の目の前に、見覚えある建物が見えてきました。それは、栃木県立県北体育館。ゴールの陸上競技場は、もうすぐ♪ そのとき、私を応援してくれた人達の顔が頭に浮かびました。
沿道に座っていたおばあさんの笑顔。田んぼのあぜ道から「頑張ってくださーい!!」と力いっぱい声援していた少年。そして、「頑張ってねー!! ゴールで待ってるから〜♪」と声をかけてくれたおばさん。他にも様々な人達から声援を貰いました。この力が、私を再びゴールに導いてくれました。タイムは3時間55分台。制限時間ギリギリの苦しいレースだったけど、ゴールできた喜びと安堵感が私を優しく包んでいました。
完走できたのは、声援してくれたみんなのおかげです。
ありがとう!!



にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
この長い文章を最後まで読んでくれた皆さんにも、感謝します!!

posted by 廉 at 00:20| Comment(2) | TrackBack(0) | マラソン:手記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ★
フルマラソン完走なんて、すごいですねー!
いろいろな方の応援とかがあってはじめて達成できるのですね。
やっぱりスポーツはいいものですね!
Posted by ケンタ at 2005年11月29日 18:38
子供の頃からサッカーをやってるケンタさんは理解してると思いますが、元々スポーツが苦手で(走るのは多少マシ)、運動部経験の無い私には、声援される事が凄く新鮮に感じるんです。だから、嬉しいんで反応してしまうと…(笑)。
これがクセになってしまったようで、最近は無意識に反応してます☆
Posted by at 2005年11月30日 16:33

この記事へのトラックバック

〓 「悲しみなんて笑い飛ばせ」45秒LIVE映像 〓
                  歌:FUNKY MONKEY BABYS

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。