〓 ブログを引っ越しました 〓

『そよ風の吹く、はらっぱ』
【新URL】 http://forest6pixy.blog.fc2.com/

2006年03月02日

写真写り、やや良。

明治大学の公開講座であるリバティ・アカデミーから封書が届きました。中身は、’06年前期のパンフレット、会報誌“ACADEMYPRESSO”、図書カード500円分。

何で図書カードが入ってるかというと、去年の秋に『財務諸表の見方・読み方』 講師:金子智朗先生(公認会計士)を受講した際、講座の感想を書いたからです。
私の文章は、会報誌とホームページに掲載されています。

≪掲載されている写真≫
ちょっと怖い感じですけど、自分の写真の中ではマシな方です。
ちなみに、写真は1度撮り直してます。目つきがあまりに鋭く、「何でそんなに怒ってるの?」と言いたくなるような写真になってしまったので。公序良俗に反するというか…(笑)。

≪感想を書くことになったのは?≫
最終講義の日に、「感想を書いて頂ける方は、講義が終わったら声をかけて下さい」と事務局の方が受講生全員に依頼したんですが、声をかける人は誰もいなくて、教室に残ったのが私一人になってしまったから。
帰り際、事務局の方の視線を痛いほど感じてしまって‥(笑)。

ブログをやってるので、短い文章なら書くのは慣れてるから、「まあいいか」と思いながら事務局の方と“どういう文を書いたらいいか”相談していると、帰ったはずの受講生が一人やってきました。
「感想、書く人見つかった? もし誰もいないなら、書こうかなと思って…」
事務局の方が困ってるかもしれないと、わざわざ戻ってくるなんて…。
とても気の良い方です。心が温かくなりました。

libertyac

■写真:リバティ・アカデミーのパンフレットと会報誌。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
お礼の手紙に「資格の勉強、頑張ってください!」という言葉が
添えてありました。ありがとうございます☆

posted by 廉 at 22:24| Comment(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

ハッピーバレンタイン

先週末は、実家で過ごしました。

実家に向かう電車の中で、「姪が私にチョコを買ってある」という母からの連絡を思い出しながら、「今年はどんな渡し方をしてくるんだろう?」と考えていました。

≪姪のチョコの渡し方の変遷≫
【幼稚園〜小学2年】
私が帰宅するのを待っていて、「はい♪」と直接手渡し。(可愛い〜♪♪)
【小学3〜4年】
私の部屋の机の上に手紙とともに置いてある。(泣かせるぜ!)
【小学5年(今年)】
???

実家に着いて一段落した時、
「ねえ、優しいお兄様にチョコレートは?」って姪に言ったら、
「え?無いよ??」と言われました。

そうきたか…(笑)。テレて正直にモノを言えなくなるのは、成長の証なんだろう。

姪の小学校では、仲良しの女の子同士でチョコをプレゼントしあう『友チョコ』が流行ってるようです。好きな男の子に渡すだけでなく、自分達で楽しむのも◎。
『バレンタイン=チョコを食べる日』でもいいんじゃないかな?と思います。

「チョコが貰えない…」とひがむ男は、情けないです。
そんなにチョコが食べたきゃ、自分で買おう!! (私みたいに♪)

mary  choco

■写真左:自分用に買った「メリー」の生チョコ4種。
■写真右:姪2人から貰ったチョコ。来年も頼むね♪

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
素敵なバレンタイン、過ごせましたか?☆
posted by 廉 at 21:49| Comment(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

遠く遠く


『遠く遠く離れていても 僕のことがわかるように
   力いっぱい輝ける日を この街で迎えたい』


〜槇原敬之作詞・作曲 “遠く遠く” より〜

この曲は、最近NTTのCMで使われているので、耳にしたことがある方も多いでしょう。私は、このCMを見た時、「うわっ、ずいぶん懐かしい曲がながれてるなぁ〜♪」と思いました。
“遠く遠く”は、92年発売のアルバム『君は僕の宝物』の中に入ってます。これ以外にも槇原敬之(以下マッキー)のベスト盤的なアルバムにも入ってます。マッキーファンには、馴染みの深い曲だと言えるでしょう。

「東京での生活に慣れてきたとき、故郷から同窓会の通知が届く。今は同窓会に行けないけど、いつか皆に連絡しなくても、僕が元気でいる事が分かるような人間になるから」という思いを歌った曲。92年は、私が社会人1年目の年。だから、心にグッとくるものがありました。

makky

■写真:『君は僕の宝物』のジャケット写真

『君は僕の宝物』は、私が唯一持ってるマッキーのアルバム。購入したキッカケの一つは、
“レコード会社のプロモーション戦略にはまってしまった”から。
電車の車内広告が同じ会社・商品でいっぱいの時がありますよね?ある日私が電車に乗ったら、車内が上の写真で埋め尽くされてたわけで…。この電車に30分ほど乗ってた私は、その後マッキーの顔が頭から離れなくなりました。何をしていても、フッとマッキーの顔が頭をよぎる瞬間があるんです。で、CD屋に立ち寄ったときにこのアルバムを手にしました。これにはマッキーの曲の中で私が一番好きな『もう恋なんてしない』が入ってました。
「よし、買おう! だからマッキー、仕事に集中させてくれ!!」
そう念じながら購入。でも、この事があったから“遠く遠く”に出会えたわけで、結果的には◎でした。このアルバムで好きな曲は、上記2曲の他ではタイトルになってる『君は僕の宝物』です。

“遠く遠く”は、’06ヴァージョンとして2月発売のニューアルバム
LIFE IN DOWNTOWN
iconの中に入ってます。どう変わってるのかな?
“公衆電話”という歌詞が“携帯電話”になってたりして♪

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
どうです? 皆さんも純朴な“槇原ワールド”へ♪
タグ:音楽
posted by 廉 at 10:06| Comment(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。