〓 ブログを引っ越しました 〓

『そよ風の吹く、はらっぱ』
【新URL】 http://forest6pixy.blog.fc2.com/

2007年02月25日

湘南国際マラソンの開催要項届く!

この1週間、風邪で微熱がなかなか下がらず苦労しました。
「17・18日の試験が終わったら、走らなかった分を取り返そう」と考えてましたが、寝不足が続いたせいか、風邪が悪化。
寒気がしたため、簿記の試験日(18日)は布団の中で過ごしました。
思うようにならないものです…(結局、寒気は水曜まで続く)。

2月はあまり走ってないうえ、風邪をひいて練習できなくなり、
今までの勢いがそがれた感じで、モチベーションが下降気味…。
でも、もっちゃんのblog“東京マラソン2007。”の記事を読んだら、走る気が湧いてきた♪
いつも元気をくれて、ありがとう!! (^о^)/^^^^^^^^^

木曜日、湘南国際マラソンの開催要項が届く。
江の島〜二宮を往復。箱根駅伝と同じコースを走ります。
ワクワクしてきたぁ〜♪♪

同封物を読んで、私が一番注目したのは、
“大会オフィシャルウィンドブレーカー”

shounan-num.JPG

このウィンドブレーカーの名札に名前&ナンバーを書き、
スタート地点で所定のボックスに脱ぎ捨てれば、ゴール後に返却してもらえる
そうです。
これを着てれば、スタート地点で寒さで凍えずに済みそう♪
(暑い日だったらあまり意味がなくなりますが…笑)
価格は、3500円。大会公式HPで予約受付中!!
「なかなか商売上手だなぁ〜」と思いました。
(来年も使えるのだろうか? それは謎)

東京マラソンでこういうシステムがあったら、多くのランナーが助かったかもしれませんね。でも、参加者が3万人いると厳しいか?

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
 ウィンドブレーカー、予約したよ♪☆
タグ:湘南
posted by 廉 at 02:09| Comment(0) | マラソン:日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

千葉マリン、唖然・呆然・騒然。

ハーフマラソンの部で、係員の誘導ミスにより、コースが2350m短くなり、記録が全て参考記録になってしまったこの大会。

“千葉マリン”は、陸連から公認記録証がもらえる数少ない公認大会。
国内のメジャーな大会に出場するには、日本陸連に登録・登記後、
公認大会で参加設定タイムをクリアしなければなりません。

この大会のために練習を積み重ねてきたランナーも多いし、
遠方から参加されるランナーもいます。
主催者に対して許せない思いを抱いている方も多いでしょう。

主催者は、少なくとも10km地点通過タイムを公認記録として認めるべきだと思います。
それも出来ないなら、公認の部に参加したランナーの旅費・交通費を賠償する必要があると思います。

「今年の千葉マリン・ハーフの部は参考記録にしかならないけど、
このタイム(←主催者が独自に決めたタイム)を出していれば、
参加を認めますよ」
という懐(ふところ)の深い大会が現れてくれる事を望みます。


さてさて、そんな大会に出場してしまった、この私。
もちろん、ハーフの部(しかも公認!)でございます…(^^;

心配された雪・雨が降らず、風もさほど強くない、なかなか良いコンディション。自己ベスト更新できる条件だったんですが、体調が今ひとつ。
先週から感じていた疲れを引きずってしまった感じです。

練習の強度を抑えていたし、前日に温泉で十分ほぐしてきたので、脚は重くない。呼吸もキツイ訳ではない。
でも、なぜか、力が湧いてこないのです…。
まるで、エネルギー枯渇状態で走ってる感じでした。
(朝食は食べ過ぎなくらい食べてきたんですが…(^^ゞ)

いつもなら、体が温まってくる7km過ぎから体の動きが良くなるはずなんですが、一向に良くなりません。
start〜5kmのラップより、6km〜10kmの方が悪い。
こんなの初めてでした。
試しに、10〜12kmでのラップを確認したら、4:12/km。

「うわっ、走れてないや…」とモチベーションが落ちてきたけど、
「せっかく大会に出てるんだから、頑張ってみよう!!」と考え直して、
すこーしペースアップしてみました。

思ったより早い段階で幕張の街に辿り着いたときには、
「時計のボタンを押し間違えたのかな〜?」と思いましたが、
その原因は、上記の通り。

ラン後は、駅伝チーム“絆”の飲み会に交ぜて頂き、楽しい時を過ごしました♪♪ (走ってる時の数倍楽しかったです。
皆さん、ありがとう!! (^о^)/^^^^^^^^^^^)

帰宅後、タイムを検証してみる。

             LAP     ペース
      5km   20:12   4:02/k
     10km   20:48   4:10/k
18.7475km   35:11   4:01/k  TOTAL 1:16:11

あれ? こんなにペースが上がってたの??
たくさんのランナーに抜かれてたので、ペースダウンしてると
思ってました。

もし、10km以降を4:10/kペースで走っていたら、ハーフのタイムは、1:27:14。4:05/kペースだったら、1:26:18。
自己ベスト、出てたかも。なんか勿体無い気がしてきた…。

誘導ミスが無ければ、仙台国際ハーフの参加条件(男子:1時間35分)はクリアしたでしょう。ん〜。
仙台国際ハーフの基準タイムは、一関か大田原でクリアしよう。
(大田原は、中間点の記録をハーフの公認記録として認めてもらえる)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
でも、今日の体調でこのタイムが出るなら、
1時間25分切りは近い!? …なんて思ってしまう私です☆

posted by 廉 at 15:04| Comment(0) | マラソン:日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

柴又帝釈天参拝L.S.D.withだんご♪

前からやろうと思っていた、だんごL.S.D.を決行!!

武蔵野線・三郷駅を降りて川の方に向かうと、そこは、三郷幸手自転車道。江戸川西岸をひた走ります。
このまま普通に南下すると、走行距離が30kmに届かないので、ちょっとだけ北上。…の予定でしたが、ちょっと先に行きすぎました…(^^;

A.shibamata 002.jpg B.shibamata 001.jpg

■写真A:三郷駅付近から北上すると、こんな感じの風景が広がります。
■写真B:「海から33km」の標識。ここで折り返す。スタートから6km走ったトコ。向こうに見えるのは、ゴルフ場。

江戸川をゆっくり南下していく。頭の中は、“全力少年”のBGMが流れている。このサイクリング道路は、自転車の練習をしてる人が多い印象。
何台もの自転車が、私の脇を疾走していく。ランナーの数より多かった気がします。ビックリしたのは、
一輪車に乗って犬を散歩させてる兄さんがいた事かな?

2時間ちょっと走って埼玉から東京へ。家&ビルが増えてくる。
「柴又帝釈天までxxxxメートル」という標識を目にするようになった。
予定より北上し過ぎたので、帝釈天に寄る余裕は無いだろうと思ったけど、腹が減ってきて、腹の虫が泣き出す寸前。
「何か食べておかないともたない!!」と考え直して、
だんごを食べに帝釈天に行く事にしました♪ (^^ゝ


C.shibamata 004.jpg D. shibamata 003.jpg

■写真C:帝釈天の山門。ここに来たのは初めて♪
■写真D:境内にて。ちゃんとお参りもしました。産湯につかる事は出来ませんでしたが…。

E.shibamata 005.jpg F.shibamata 006.jpg
G.shibamata 007.jpg

■写真E:参道を歩きながら、だんご屋を見て回る。体を温めるために、甘酒も飲みました。これは、草もちの周りに海苔をつけたもの。
“モリゾー”ではありません。この他にもう1本購入♪
■写真F:夕暮れ迫る柴又駅。
■写真G:柴又駅前にある寅さんの像。

だんごも食べたし、寅さんも見たし。これで満足♪♪
…なハズなんですが、何かを忘れてるような気がする。
走りながら、しばらく考えと…。

「あっ!! 煎餅食べるの忘れた…(T_T)」
              (↑↑お前はまだ食べる気だったんか!?)

じゃあ、煎餅は今度来た時とゆー事で♪

≪私の体組成(12/16現在)≫
■体重    56.2kg
■体脂肪率  5.7%
■体脂肪量  3.2kg
■筋肉量  23.1kg [腕の筋肉量:2.7kg] [脚の筋肉量:11.1kg]
■筋肉率  41.0%  
■骨量    2.4kg 

この体組成計で測るようになってから、ずっと気になってるのが、
“筋肉レベル”。
全身・腕・脚の筋肉量を8段階で表した数値らしい。
ちなみに今日の状態は、
全身…5(やや多い) 腕…6(多い) 脚…5(やや多い)

どーして、腕が“6”で、脚が“5”なんだらふ?? (←謎だ…)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
 私の腕が太いとは、とても思えないのになぁ〜☆
posted by 廉 at 23:50| Comment(6) | マラソン:日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。