〓 ブログを引っ越しました 〓

『そよ風の吹く、はらっぱ』
【新URL】 http://forest6pixy.blog.fc2.com/

2005年04月10日

鎌倉'05(春-中編)


紫陽花と紅葉だけではない! 鎌倉、春の花めぐり♪


6.椿


kama_h0506

@明月院



7.レンギョウ


kama_h0507

@明月院



8.ぼけ&宝物館


kama_h0508

@長谷寺



9.Christmas rose


kama_h0509

@明月院



10.しだれ桜


kama_h0510

@光則寺


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ  鎌倉'05(春) [前編] [中編] [後編]

次回へ続くsoon

ラベル:鎌倉 写真
posted by 廉 at 07:40| 旅行記&写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

鎌倉'05(春-後編)


鎌倉は、春の装い。


11.ツツジ


kama_h0511

@安国論寺
鮮やかな赤



12.やまぶき


kama_h0512

@安国論寺 
八重咲き。園芸用に品種改良されたもののようです。
枝が柳のようになってました。



13.あやめ


kama_h0513

@本覚寺



14.本覚寺(a


kama_h0514

この花があまりに見事に咲いていたので、引き込まれるように境内へ。でも、名前がわかりません。



15.本覚寺(b


kama_h0515

サトザクラだと思います。多分…。わたあめみたいです。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ  鎌倉'05(春) [前編] [中編]  [後編]

おしまいend

ラベル:鎌倉 写真
posted by 廉 at 08:00| 旅行記&写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月20日

鎌倉散策記'03(初夏-前編)


鎌倉の初夏を満喫した小旅行記


kama_n0301

1.北鎌倉駅


午前9時半、北鎌倉駅到着。電車が着く度に、小さな改札口から人の波が溢れてきます。
今日は、6/20。菖蒲の見頃は過ぎてしまったけど、紫陽花は盛り。
花と庭園の綺麗な寺を中心に回ろうと思います。
まずは明月院へ…




kama_n0302

2.明月院・参道


人の波が少なくなった一瞬の隙をついて撮影。
明月院の紫陽花が有名になったのは、戦後から。住職が挿し木を繰り返しているうちに増えていき、今では千本以上あるそうです。
しかし、人が多い…(>_<)
明月院には、窓から美しい景色を眺めて悟りの境地に浸る「丸窓の部屋」があるんですが、騒がしくて、とてもそんな気になれませんでした…。(ToT)




kama_n0303

3.明月院・紫陽花


約95%が、日本古来からある「姫あじさい」という品種だそうです。
明月院は「紫陽花と花菖蒲」のイメージしかなかったけど、パンフを見たら、春に咲く花木が多いのに気付く。
もしかすると、春の方が良いかも。静かな寺の雰囲気も味わえそうだし♪




kama_n0304

4.東慶寺・本堂


明治時代まで、尼寺。かけこみ寺・縁切寺として多くの女性を救った寺です。子供の頃、この寺をモチーフにしたTVドラマを見た事があります。
嫌な男と別れられるのはいいけど、尼にならなければならなかったとは…。
鎌倉にある寺は質実剛健で男っぽい印象があるんですが、ここは上品で女性的な印象。それは、尼寺であった面影が残っているからなのでしょう。




kama_n0305

5.東慶寺・紫陽花


珍しい八重咲き。品種名は「?」です。
この花を撮影してた時、ツアーの団体さんが通りかかりました。「この紫陽花は、隅田の花火だねぇ」と言うおじさん&おばさん達に、ガイドさんは「いや、これは××なんですよ」と説明してました。
撮影に気を取られて聞き逃した私。「もう一度言って欲しい…。」
私が振り返った時には、ガイドさんはいませんでした。(^^;)



にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ  鎌倉散策記'03(初夏) [前編] [中編]  [後編]

次回へ続くsoon

ラベル:鎌倉 写真
posted by 廉 at 15:00| 旅行記&写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。